Logo jp

地域・社会への配慮
地域・社会への配慮

【重点活動領域:教育】 スポーツ振興による次世代育成

Nabtesco・DyDoサッカー大会「U10 Starter League」を開催 サッカー大会 ナブテスコグループでは、201...

成長へのロードマップ
知的財産戦略

知財インテリジェンス ~競争力強化策の策定~

当社では、競争力強化策策定にあたり「知財インテリジェンス」を駆使しています。各事業部門の現在のコア価値を、事業および知財の両面から、顧客ニーズへの対応...

ナブテスコグループのCSRの考え方
CSR基本方針とマテリアリティ

マテリアリティ(重要なCSR課題)

CSR基本方針にある「経営の透明性の確保」と「安全・安心・快適の提供」は、「マテリアリティ」を集約したものとなっており、「マテリアリティ」の概念を同方...

価値ある商品・サービスの提供
品質・PL管理

ナブテスコグループ品質・PL<sup>※</sup>方針

ナブテスコグループは、さまざまな分野・市場へ専門性の高い製品を提供するメーカーとして、製品の機能・性能がもたらす『安全・安心・快適』を製品に込めて世の...

環境への配慮
環境データ等集計範囲

環境データ等集計範囲

環境データ等集計範囲 (国内外の主要な生産拠点、事務所を対象とし、以下の範囲で環境データを集計している。) 【国 内】 ...

成長へのロードマップ
研究開発

研究開発体制

技術本部の役割 社内カンパニーの支援 技術本部では、各事業分野トップクラスの品質を確立するため、社内カンパニーの課題や人財育成に対して...

環境への配慮
排出物の管理

廃棄物の削減

埋立廃棄物削減活動 ナブテスコグループは、事業活動で生じた全ての排出物について、循環型社会形成の基本原則である3R(Reduce...

ESG投資家の皆さまへ
ESG投資家の皆さまへ

開示方針

報告対象範囲 ・ナブテスコ株式会社ならびに連結子会社 原則として、ナブテスコ株式会社ならびに連結子会社について報告していますが、非財務デー...

リスクマネジメント/コンプライアンス
コンプライアンス

内部通報制度のグローバル化

贈収賄行為やカルテル、不正行為の未然防止、早期発見および是正のために、「ナブテスコほっとライン」を導入し、社内窓口(法務・コンプライアンス部)および社...

ナブテスコグループのCSRの考え方
その他のサステイナビリティに関する方針

ナブテスコグループ品質・PL方針

安全・安心・快適で信頼性の高い製品の提供を通じて、 企業の社会的責任を果たしていくため、 人間尊重の理念に基づき、安全を全てに優先さ...

環境への配慮
排出物の管理

水資源の保全

水使用に関する基本的な考え方 ナブテスコグループは、事業活動において大量の水や所定の水質を確保した水を必要とすることはありません。しかしながら、...

社員への配慮
ダイバーシティへの取り組み

社員の定着

自己都合退職率 ※集計範囲はナブテスコ単体。当社人事データに基づいて掲載。 ナブテスコでは毎年離職理由別のデータ...

主な評価(外部評価と株式指数の組み入れ)
主な評価(外部評価と株式指数の組み入れ)

主な受賞

平成30年度「知財功労賞」を受賞 ナブテスコは2018年4月、経済産業省特許庁が実施する2018年度「知財功労賞」※1において、経済産業大臣表彰...

ナブテスコグループのCSRの考え方
CSR基本方針とマテリアリティ

外部イニシアチブの支持

国連グローバル・コンパクトへの署名 国連グローバル・コンパクト(以下、UNGC)とは、企業・団体などが責任ある創造的なリーダーシップを発揮するこ...

環境への配慮
気候変動の緩和

製品・サービスによる環境影響の緩和

省エネ製品認定制度 認定マークと認定証書 本制度は、持続可能な社会の発展のために製品の環境側面を考慮して設計された省エネ製品の開発...

リスクマネジメント/コンプライアンス
リスクマネジメント

BCP(事業継続計画)の取り組み

ナブテスコグループでは、危機管理の一環として、巨大地震等の大規模災害に備え、2010年度よりBCP(Business Continuity Plan:...

価値ある商品・サービスの提供
品質・PL管理

事故対応

当社は航空機のフライト・コントロール・アクチュエーション・システムをはじめ、鉄道のブレーキ部品、舶用主機遠隔操縦装置、鉄道駅のプラットホームドアや建物...

社員への配慮
人財育成

若手社員の基礎力向上(早期戦力化)

2年目レポート発表会 新卒採用者は入社3年間を基礎能力向上期間と位置付けて、社員の成長段階を考慮した研修プログラムを職種毎に設計していま...

環境への配慮
環境マネジメント

ESH監査

グループESH委員長は、年に1回、各事業所を巡回してESH監査を実施し、ESH活動状況の確認と指導を行っています。この監査結果やESH活動の成果報告を...

リスクマネジメント/コンプライアンス
リスクマネジメント

リスク管理全般

ナブテスコグループでは、業務遂行に関し、損益、資産効率、品質、災害等の状況が取締役会に適正かつタイムリーに報告される体制を整備し、リスクの早期発見に努...

ナブテスコグループのCSRの考え方
CSR基本方針とマテリアリティ

ナブテスコグループ CSR基本方針

当社は、「ナブテスコ ウェイ」の実践を通じて、「経営の透明性の確保」と「安全・安心・快適の提供」に取り組み、企業としての社会的な責任を果たすことで...

CSRトピックス
CDPから気候変動対応の最高評価 「The Climate A List 2017」に認定(PDF 194KB)

CDPから気候変動対応の最高評価 「The Climate A List 2017」に認定(PDF 194KB)

CDPから気候変動対応の最高評価 「The Climate A List 2017」に認定されました。

環境への配慮
環境マネジメント

環境マネジメントシステム

ナブテスコグループは、国際規格ISO14001を環境マネジメントに有効なツールとして捉え、環境マネジメントシステムの構築・運用に活用しています。ISO...

環境への配慮
環境マネジメント

環境方針

ナブテスコグループは、持続可能な社会を実現するための社会的責任を認識し、グループ全体で活動を推進するため『環境理念』『環境行動指針』(2005年5月制...